ぶなの森ピカピカ倶楽部2018年11月06日 20:20

デイケアでは毎月1回、「ぶなの森ピカピカ倶楽部」というプログラムを行っています。
この名前を聞いてどんなプログラムを想像しますか?
このプログラムは、<デイケアフロアの日頃手入れの届かない場所をメンバーやスタッフでキレイにしましょう>というお掃除をするプログラムです。

みなさんのお家でもそうだと思いますが、換気扇、エアコンのフィルター、冷蔵庫や食器棚の中などは普段の掃除ではなかなかできません。
最近はお金を払ってお掃除代行サービスを頼む方法もありますが、ぶなの森では、みんなでワイワイ話しながら楽しんで行っています。

次回は11月10日(土)の午前です。

さて、どこを掃除しましょうか??
みなさんも参加してくださいね!

コーヒーの香りに包まれて2018年11月02日 14:30

朝晩と冷え込む日が続き、

秋の深まりを感じられる時期になりましたね。


さて、ぶなの森では、毎月月末の土曜日に誕生日会を行っていましたが、

10月から「コーヒーの会」を行うことにいたしました。


コーヒーの会では、色々な種類のコーヒーや紅茶を飲みながら、

スタッフとメンバーさんが作ったスイーツを食べたり、

会話をして楽しむ、というプログラムです。


10月27日に行われた初回のコーヒーの会では、

ガトーショコラを食べながらコーヒーや会話を楽しみました。


来月も11月24日にコーヒーの会を予定していますので、

ぜひご参加くださいね。

10月3日水曜日 港防災センターに行ってきました。2018年11月01日 22:03

デイケアでは、毎年2回避難訓練を行っております。
今回、避難訓練の事前勉強として、港区役所に隣接する
港防止センターに、メンバーと一緒に体験してきました。

主な体験として、3つ。

家の台所での震度7度の体験、
火事の煙の中の避難体験
伊勢湾台風の3D映像

地震体験では、固定された机につかまっていましたが、振り飛ばされそうでした。
「実際の机は固定されてないので、一緒になって移動するのを想像して、さらに恐ろしく感じた」と、メンバーが感想を言っていました。

その後の火事の体験も台風の体験も、実際の場面として感じることが出来ました。

その2日後、デイケアでの避難訓練を行いました。
前回までの避難訓練とは、気持ちの上で全く違うものでした。
机の強度や、ガラスの飛散、棚の扉の防災グッズなど、具体的な被害の対策が必要であることに、気がつけました。

防災センターで体験出来た事で、自分の身に起きる事として、避難訓練に臨むことができました。

次回もこの体験をやりたいと思っています。次回はぜひ皆さんも参加して、身近に防災を感じて欲しいと思います。

ぶなの森 11月プログラム表2018年10月30日 10:57

皆さん、福智クリニックぶなの森では、
11月も色んなプログラムを開催します。
文武両道な面白いプログラムが盛り沢山。
ぜひ11月のプログラム表をチェックして、参加してください。
みんなで一緒に秋を楽しんでいきましょう。

ぶなの森 10月プログラム表2018年09月29日 11:32

皆さん、福智クリニックぶなの森では、10月も色んなプログラムを開催しています。
外出プログラムや、市内では喫茶ミーティング、運動系は太極拳があり、文武両道な面白いプログラムが盛り沢山。
ぜひ10月のプログラム表をチェックして、参加してください。
みんなで一緒に秋を楽しんでいきましょう。

パープルマンも登場!?パープルデーデザインの飲料自販機が設置されました!2018年09月19日 14:20

クリニック敷地内に飲料自販機が設置されました。
パープルデーのキャラクター、パープルマンが描かれています。
なんと!?パープルマンも応援に駆けつけてくれました!

パープルデーとは、てんかん啓発活動の一つで、むらさき色のものを身に付けて、てんかんの人たちを応援しようという活動です。自販機の売り上げの一部はパープルデージャパンへ寄付され、てんかん啓発活動の資金源になります。

みなさん、社会貢献にもなっているパープルデー自販機をぜひ利用してみてくださいね!

9月家族会2018年09月15日 13:48

 9月14日に家族会が催されました。

いつもはすずかけクリニックで行いますが、今月は福智クリニックのデイケ

ア、ぶなの森にて、メンバーの方々と、ナイトケアの夕食をともにしました。

皆、和気あいあいとお食事をされていました。

食事の合間には、数人のメンバーに、ご自身のリカバリーの状況や目標

を発表していただきました。

メンバーの方々の生活やデイケアスタッフの取り組みを、ご家族の方に知

っていただけるという意味でも、良い企画だったのではないかと思います。

今後も当事者と家族の方々が交流する場面をもうけることができればと思

います。

ぶなの森 9月のプログラム2018年09月03日 12:46

皆さん、福智クリニックぶなの森では、9月も色んなプログラムを開催しています。
手芸系ならもの作り、文芸系では音楽演奏、運動系は太極拳があり、文武両道な面白いプログラムが盛り沢山。ぜひ9月のプログラム表をチェックして、参加してください。みんなで一緒に楽しんでいきましょう

リカバリーとWRAPのプログラム2018年08月25日 17:00

こんにちは!

8月も後半になりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。
デイケアでは納涼会も終わり、そろそろまた通常のプログラムに戻ろうとしています。

そんな中、ぶなの森では、「リカバリー」のプログラムが6月から、「WRAP」は今月から再開しました。

WRAPは元気回復行動プランと言われ、病状が悪くなってきたときに対処できるようになるためのプログラムです。

リカバリーのプログラムでは、自分のリカバリーに役立つ資源を探したり自分の役割、やりたい事、夢などを明確にしていけたら、と思っています。リカバリーに大切な考えなども、こちらのプログラムで紹介していく予定です。

リカバリープログラムは毎月第1金曜日の午前中、WRAPは毎月2週目以降の金曜日の午前中に行っています。


みなさん参加してみてくださいね!

"危険な暑さ"を乗り切ろう!!2018年08月10日 10:24

みなさん、今年の暑い、暑い夏をどのようにお過ごしですか?

熱い太陽を避けて、家の中で過ごしている方も多いのではないでしょうか。

エアコンの調子は正常に動いていますか?

冷房の設定は26度から28度? 冷やし過ぎていることはないですか?

また、電気代が心配で、扇風機で過ごしている方はいませんか?
 
今年の夏は特別で、命に関わる“危険な暑さ”です。

冷やし過ぎは、外気との差があり過ぎて体調を崩しやすく、

扇風機では熱中症や脱水症を予防するには難しい夏です。

エアコンがない・・・という方は、スタッフに取り付ける方法について、相談して下さい。

先月の電気代は?今回の金額が心配な方も相談ください。

電気代を上げずに涼しくする方法はたくさんあります。一緒に考えたいと思います。

暑い夏はまだまだ続きます。 

体調には十分気を付けて、”危険な暑さ”を一緒に乗り切りましょう。

 (*^▽^*)/